@tomasoon-blog

共働き二人暮らし中のめんどくさがり系男子の日記

【保存版】脂肪燃焼スープよりも簡単に痩せる方法とは?【ダイエット】

 

年末年始、忘年会、新年会、おせち、お餅、お菓子等々。一年で一番カロリーを摂取し、太ってしまう時期ですね。仕方ありません。年末年始の行事なのですから、食べ過ぎ、飲み過ぎは避けて通れません。

要はこれからダイエットして痩せればいいのです。一年の始め、何かを始めるのに一番もってこいの季節です。巷では脂肪燃焼スープが話題だと聞きました。野菜をたくさん用いて、食物繊維を摂ることでダイエットするものらしいですね。

でもわざわざ脂肪燃焼スープを作るのは面倒ですし、もっと簡単に食物繊維を摂りながら痩せる方法があるので今日はそれを紹介したいと思います。

 

 

 

脂肪燃焼スープを食べなくていいじゃない。食物繊維サプリメントで食物繊維を取ればいいじゃない(物理

少し釣りタイトルになってしまったのですが、結論から言うと、脂肪燃焼スープをわざわざ作るよりも手軽に食物繊維サプリメントを摂って痩せましょうっていう話です。 

食物繊維の必要性と健康 | e-ヘルスネット 情報提供より

 

一日あたりの目安量は、一般的に10g前後不足していると言われています。一食あたり約3g食物繊維サプリメントを摂って、お通じの具合を様子見ながら量を調整していくといいかもしれません。

 
「水溶性食物繊維」と「不溶性食物繊維」の違い

 

食物繊維は「水溶性食物繊維」と「不溶性食物繊維」の2種類がありまして、それぞれ働きには違いがあります。

 

水溶性食物繊維

水溶性食物繊維は便を軟らかくしてくれる作用があります。

炭水化物の消化や吸収を緩やかにしたり、コレステロールなどの脂質を吸着し排出するなど、体への吸収を抑制する作用があります。

 

不溶性食物繊維

不溶性食物繊維は水に溶けない食物繊維で、胃や腸で水分を吸収し大きく膨らみます。これによって便通を促すことができます。

 

水溶性食物繊維と不溶性食物繊維の割合は1:2

水溶性食物繊維と不溶性食物繊維の割合は1:2が理想です。食物繊維サプリメントもバランスよく1:2で摂取しましょう。

とはいえ、サプリメントはあくまでも補助的なものです。メインにならないように、日々の食事も食物繊維を意識して摂るようにしましょう。

 

おすすめサプリメント

イヌリン 1700g 水溶性食物繊維 新製法高品質1.7kg

 

イヌリン 1700g 水溶性食物繊維 新製法高品質1.7kg キクイモやチコリに多く含まれています いぬりん 1.7kg